鉄道にも三次元的@アクロバティック的な線形をしている箇所があります。
そんなアクロバティックな光景をオイラ的視点でお送りする【立体軌道】!

今回のお題は
5652

東武鉄道・スカイツリーライン@曳舟駅(浅草・押上側の風景)
そこは上下左右へ路線が伸びる[立体軌道]の企画にはうってつけのアメージングスポットでした。


スカイツリーから見下ろした東武曳舟駅構内へのアプローチ。
14021
テンション@アゲアゲな[立体軌道]っぷりです♪

ちょいと図解を施したアップ図です。
1402
上下左右へ展開する路線のバックに京成押上線まで色を添える超絶豪華なステージです。



【3・4番線ホームからの光景】
東武曳舟駅のホーム番線順に紹介します。
5698
1番線は浅草から東武動物公園方面ゆき列車が降りてきます。

5790
2番線はメトロ半蔵門線経由で東武へ乗り入れてくる列車が這い上がってきます。

ナンとも味気無い、というかツマラン画でしょ?
トコロが、コレが絡むと面白い画が生まれるのです♪
5834a
地下世界からひょっこり顔出す東急車。
5714
東武車同士の同時進入なんてシーンが展開することも(^^♪



3番線は東武からメトロ半蔵門線へ潜っていきます。
5629
そして3番線は大体ナニかしらとカブりますw


4番線は東武浅草方面へ上っていきます。
5763
この4番線の線形が楽しく、一度左に振ってから右に巻き込んでいきます。
5811
右側が寂しいので、ふたたび東急車がスペシャルコラボ!つか心霊写真っぽくね?(((((°°;)


5番線は東武亀戸線。左からフレームインしてきます。
5817

ここでお気付きかと思いますが、東武曳舟駅の魅力は他番線とのコラボが頻繁にあることです。
この日は土日ダイヤでしたが3,4番線はほぼほぼ同時発車でした。
5802
5726
タイミング次第で色々と楽し気な画は撮れます。
ただし、、、この3,4番線ホーム端のラインが1本しかないのでお1人様限定となります。
5653
このホーム端にある架線柱と表示器をかわすラインが1本しかありません。
また1,2番線ホーム端が見えますがアチラもラインが限られます。なかなか手ごわいです。


【1・2番線ホームからの光景】
5941
コチラはゲスト@京成押上線が大胆に写り込むのでテンションが上がります♪
が、絡み画はほとんど撮れませんでした。。。故意にタイミング外してんぢゃね?

そしてコチラ側のコラボはなかなか手ごわく、なかなか満足のいく画が、、、(x_x;)
5929
1番線@単独画はこんな感じ。。。
でもカブるとどぉすることもできず・・・
5963
印象的な画で逃げたり(^^;
6013
いまいち綺麗なコラボ画になりませんでした。。。


ただ3線がキレイに収まるとかなり楽しいです♪
6062

1,2番線ホーム中ほどからはこんな3線コラボも
5919


なかなかコラボってくれなかった亀戸線・・・
5983
むりくりのツーショットw

そしてイレギュラーな回送でやっと京成とのコラボが撮れました(^^♪
6079

あと今回ゲトーできた京成とのコラボというと・・・
5766
個人的にはどぉも馴染めないフリーザ様っぽいこのお方w
驚くくらいコラボってくれない京成でした。

6104
以上【立体軌道】という企画的にはベストマッチなスポットだけど、画的にどぉなの?って感じの東武曳舟駅でした。




〔ちょほいと寄り道〕
東武曳舟駅構内にちょほいと気になるモノがありました。
亀戸線と浅草方面線の間に鉄橋が横たわっているんですよ!
9190
ほら!京成押上線に向かって伸びるこの鉄橋、、、角度的に京成線への連絡線では無いですな!
9187
鉄橋でしょ?コレ。どっかのお古を持ってきたんだろぉなぁ~
9186
先っぽにはコンクリでガッチリ補強した第2種車止めがあるんだよね~
でも鉄橋の足元見るとH鋼で組んだ土台・・・そんなんで大丈夫なん?

コレは廃鉄橋@再利用の、もと折り返し線なのかなぁ?
どぉなんでしょね(^^;


wikiったら載ってたw(2018.09.19.追記)
  • 2003年3月の改正までは当駅で10両編成の準急浅草行きの切り離し作業を行っていた。10両のうち切り離された4両は伊勢崎線と亀戸線の間にあったガーター橋の引き込み線まで行き、そこの引き込み線で切り離された4両同士を再連結し折返し回送にさせて運行していた。現在はガーター橋と車止め付近のレールのみが残されている。

だそぉな。でもこのガーター橋は廃鉄橋@再利用なんだろぉなぁ~。。。
まぁ折り返し線って予想は合ってたね^-^)v


関連記事:
立体軌道。第1弾 2018.08.25.投稿
立体軌道。第2弾 2018.09.08.投稿
立体軌道。第4弾 2018.09.23.投稿