意外にも鉄道って三次元的@アクロバティック的な線形をしている箇所があります。
その立体的な空間演出は見ていて楽しいモノです。
そんなアクロバティックな光景をオイラ的視点でお送りする【立体軌道】!


今回のお題:東京モノレール羽田空港線 
6439
ヲイ!モノレールは反則じゃね? 線が立体軌道ソノモノぢゃねーか!!!


もぉね、文字通りの【立体軌道】以外のナニモノでもないモノレール。
0466
地上の鉄道線では味わえない空中を舞う[立体機動装置](進撃の巨人より)ごとくの爽快さです。
ただね、体感した空中浮遊感を画として表現するとなると結構難儀だったりします。。。


それでも画としてモノレールの【立体軌道】っぷりを表現してみよぉかと


果敢にも選んだ場所は・・・

6275
東京モノレール羽田空港線@整備場駅~天空橋駅間
整備場駅をバックにした、コークスクリューな立体複合勾配の線形が見どころです。



整備場駅を出発した羽田空港第2ビル駅行き。
6251
うっすら斜光に輝く東京タワーを背に、いざ!参らん(*>v<)ゞ*゜



6271
そして、ひねり込みつつ急降下で奴の懐へダイブ!豚はあの技でアドリア海のエースになったんだ!


その先は地下空間!? まさに奈落の底へのダイブなのです!!
6300
次駅@天空橋は地下駅です。京急@空港線との乗換駅でもあります。





浜松町駅ゆきは・・・
6277
そのまま飛び立ってしまいそぉな爽快な駆け上がり♪



6237
この頂部に登り詰めつつあるコノ姿・・・ネコバスっぽくね?w



さてさて、全線が立体軌道な東京モノレール羽田空港線ってコトで、、、華麗に宙を舞う姿を沿線各地から撮影してみました。



【羽田空港国際線駐車場からの光景】
0472
羽田空港線と名付けられたのですからソレと判る画をば(*・∀-)b
沖合に作られたD滑走路へ向かう旅客機と離合するモノレールのコラボ。



0483
最新鋭10000形の美しい窓周り@グラデーションを引き立てる芝生と開けた空間が
とても気持ちイイ清々しい光景を演出してくれました。




【羽田空港国際線ターミナル駅からの光景】
6144
曲線を描くコンクリートの桁。側面を這う架線と碍子。異世界ですなぁ。



6166
ホームへ滑り込む1000形トップナンバー。





【浜松町~天王洲アイル駅間の光景】
7855
立ち並ぶビルはまるで針葉樹林!木々をかすめ颯爽と駆け抜ける1000形。



7877
近代的なタワーマンション群と運河にひしめく小舟。時代の狭間を飛翔しているよぅな感覚。。。




7920
昭和の『未来の街の想像図』っぽい空間を2000形がゆく。
これでモノレールが透明チューブの中を走っていると完璧なんだがw

7927
モノレール沿いにランニングを楽しむ家族。水辺ギリギリまで迫る高層ビル群。
ココはホントに日本なんだろか?

そして、この場所を引いて見上げた光景がコチラ。。。
7899
お、大っきいヽ( ̄д ̄;)ノ 恐怖すら感じるわぁ((( ;゚д゚)))
これぞ、巨人の足元で飛翔@奮戦中の調査兵団!?って感じやねヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ





7895

以上、【立体軌道】さいごの壮絶な(安易な?)オチでした(^^;



関連記事:
立体軌道。第1弾 2018.08.25.投稿
立体軌道。第2弾 2018.09.08.投稿
立体軌道。第3弾 2018.09.18.投稿