新春の初夢 なんか浪漫を感じるお年頃です。

何も知らなかった あの頃の妄想。。。

0253

それもまた【初夢】と言い切ってムリクリ話を進めますw


2008年12月 KATOから【オリエントエクスプレス'88 】が発売されました。
早いモノで発売後10年目に入ってるんですねぇ~
あまりの嬉しさから妄想暴走エクスプレス状態だったオイラ。。。
その当時から オリエントエクスプレスにふさわしい牽引機を模索していました。
しかも【暴走】してましたので史実を調べるまでアタマが廻っていませんw

牽引機は車両に合わせ『濃紺に黄色のアクセント』のコンセプトで最初に選んだのがコレ!

1924
トミックス 6431 マルチレールクリーニングカーセットのDD54@新幹線工事用DL色!!
しかも重量級@オリエントエクスプレスってことで重連w
意外と似合っていると思っていました。。。


ちょっとアタマが冷めてきた段階で
『そぉいえばEF58 4号機の試験塗装機ってフランス電機を真似てんだっけ』
っと思いまして・・・アタマ冷めてないじゃんw

5112
当時できなかった本場フランス機と日本@青大将との色味比較大会。
 EF58 奥左@青大将採用カラー ・ 奥右@4号機試験カラー
フランス機 手前左@ツートンカラー後期 ・ 手前右@ツートンカラー@前期

フランスSNCF 2D2-9101と日本JNR EF58は車体形状とか湘南顔・流美な飾り帯など
共通項が多いだけに『フランス機の色 丸パクリ』と言われてますが、色味は結構違うのね~


5364
KATO40周年記念モデル 10-260 EF58試験塗装機4両セットの中の1両。
製品では先台車@前梁と乗務用ハシゴがアイボリー成型色だったので灰色のEF58@特急色用に交換。
握り棒も付いて非常に満足・・・していたのですが!?


余ったアイボリー前梁@先台車を改造。バッファーを取り付け!
フランス流に前梁に警戒赤帯を入れて・・・これでEF58単機でオリエント牽けるぞ!! とw
5401
まぁこんな風に日本機で妄想大爆走してた当時がお懐かしゅうございまする。



5377
いま見ると 『そりゃ無いわぁ~』と思っちゃうんだけどねw



5139
   Startrain ST60138 SNCF CC7100 〔CC7121〕 Ep.3    Startrain ST60127 SNCF CC7100 〔CC7102〕 Ep.4   
ちなみに このSNCF CC7100は直流機で【トラン・ブルー】を牽引するなどCIWLと馴染み深い電機です。
左が登場時仕様@1954年当時の世界最高速度243km/h記録ホルダーの21号機です。
翌年1955年に07号機が326km/hを記録しました。しかしたった1日で記録は塗り替えられました。
右が1980年代に大改修工事を受けた仕様@保存機として現在もご存命の02号機です。

5151
1980年代に行われた大改修工事は文字通り大規模に改修されています。
画像は同じエンドで並べています。屋根上@配線など『そこまで変えないとならんの?』と言いたくなるほどですw





その後、史実を気にし出して欧州鉄道模型にドップリのめり込んだ次第です。
その割にフリーランスにも手を出すのがオイラなのでした(^^;




0278
Roco 23331 DB BR181.2改造     BRAWA  #63011  Ae477  Orient Exp 〔Ae477 905-4〕
左はDB BR181.2〔181 211-4〕塗り替えのフリーランス@CIWL専用機。
右は実在したLokoop AG Ae477  〔Ae477 905-4〕 NIOE塗装機です。
スイス内で機関車レンタルの会社だったLokoop AGは現在は倒産。
NIOEも倒産していますので悲しいカップリングですなぅ。。。




   あの何にも怖くなかった妄想大暴走の夢心地は

          今となっても魅惑的で・・・夢でいいから浸ってみたいですw




4690


5389
 
ん!? 2018年になっても妄想暴走なぅ??? ( ̄▽ ̄)ニヤリ