3年間の沈黙をサラっとスルーして…

行ってきました航空祭♪

毎年11月3日に埼玉県@入間基地で催している航空自衛隊の航空祭!
関東圏で唯一ブルーインパルスの曲技飛行を鑑賞できるので
毎年もんのすごい観客動員数を記録します。(2017年は21万人だったそぉな)

1735

派手な発色の画像ですがよろしければ続きをご覧ください。
(画像クリックで大き目の画像が別タブで開きます)



11月3日は晴れの特異日ということで秋晴れ♪
プラス新規導入したEOS6D Mk2の派手な発色に『実際と違うぢゃねーか』な
ご意見もあるかと思います。
まぁ軽い気持ちでよろしくです(^^;

いきなりメインであるブルーインパルスの曲技飛行をダイジェストでw
1406
オープニングからワクワクさせます。



1534

1712


4822

4824


1798

望遠画はEOS6DMk2+70-200mm+x2テレコンで140-400mm相当の画角です。
広角画はCanon G5Xの24mm相当の画角です。



まぁウワサには聞いていましたがものすっごい人でした・・・
ブルーインパルスの飛行展示着前の昼過ぎの光景がコレ。
4809
事前に同僚の好きモノから『入間の心得』なるものを聞いていましたので平常心を保てたけどね・・・

『入間の心得』
1.撮影優先で一番前を狙うなら朝8時には正門前に並ぶこと。
2.今回のオイラ程度の場所でいいなら開門9時に合わせないで10時頃に西武@池袋線
  稲荷山公園駅の上りホームの臨時出札口から直接会場入りするとよい。
3.10時半から12時前まで様々な飛行展示がある。その後は身動きできないほどの人出になるので
  昼飯と飲料水は事前に用意しておく。当然トイレは済ませておく。
4.15時終了となり、その大半の人が稲荷山公園駅へ殺到する。乗車まで2時間なんてことも・・・
  終了後、所属地へ帰投するゲスト機材などを撮りつつ時間を外し、なおかつ狭山市駅へ徒歩
  20分を覚悟して逃げる。

なかなか過酷なレジャーです。。。


オイラは午前9時半に稲荷山公園駅に降り立ちました。
下りホームから跨線橋を登り 上りホーム@池袋方面へ行くと臨時のスロープが3か所ありました。

4779
11月3日の入間航空祭の日だけ特急も臨時停車します。

スロープを降りるとそこは自衛隊@入間基地敷地内です。50mほど芝生を歩くと
臨時出札口があり、交通系ICカード読み取り機がかなりの数並んでいました。
その先で荷物検査がありました。この時間だと列車から吐き出される人数程度で済みます。
ただし臨時出札口は朝9時開門以降でなければ利用できません。
正門の待機列が優先されるので、正門以外の入口の開門時間は9時ジャストでは無いっぽいです。

基地内は広いです。そして飲料@自販機はありません。
あちこちに仮設トイレが大量にあります。それでも並んでます(^^;
食べ物も業者による出店がいっぱいあります。それも列ってます。(^^;;;
飲料水と昼飯は持ち込んだ方がよさげです。アルコールの持ち込みは禁止です。


午前10時半あたりにT-4による飛行展示が始まります。
【ブルーインパルス】と同じ機種ですが こちらは灰色のミリタリーカラーです。
1011
ブルーインパルスOBなどから編成されているだけあって さすがの妙技です。

1107
『ブルーインパルスのOB』だからなのか機体色からなのか『シルバー インパルス隊』と呼ばれています。




間髪入れずに観測隊のYS-11と小型機(オイラ的にはどぉでもいいw)が飛行展示します。
1167
各地の飛行場の誘導機器の試験等に使われるよぉです。
YSは現代の飛行機のような操舵システムと違いアナログなので操縦士がガムバッて
力技でねじ伏せているそぉです(^^;




またまた間髪入れず テンション上がる迫力の編隊飛行が現れました。
1241
輸送機の編隊飛行ってのは格好良いですなぁ~


1255
脚を降ろし着陸灯を点した姿は重厚で大好きです♪


1306
重厚なのに軽快に高機動飛行をこなすC-1♪ 


1320
陸自の空挺部隊もゲスト出演。
余談ですが・・・ 
15時終了後、ごったがえす帰路の群衆に 空挺部隊一同が整列してハイタッチで
お別れをしていました。微笑ましい光景でした♪



これで午前の部は終了。1時間ほどのインターバルをはさみブルーインパルスの演舞となります。
会場には昭和から平成にかけての懐かしい歌謡曲(しかも微妙w)が流れまったりムードw



13時過ぎからパイロット紹介やらエンジン試験やら行い 実際滑走路に向かうのは13時半過ぎ。
1567
約30分ほどの演舞に酔いしれます♪
なおここまで飛行展示した機種はあまり爆音を発しません。お子様でも安心です。



全てのフライトが終わり15時@終了のアナウンスと共に20万人が動き出します。
『入間の心得』通りに帰還するゲスト機材を見ながら時間をズラします。

4856
人混みで近づけられなかった展示機を賞味♪ 秋の雲と斜光が祭りの終わりを告げています。



4886
朝一発目に双発ヘリ【チヌーク】ことCH-47Jによる飛行展示が行われます。
オイラは帰宅後ネット動画で見ましたが・・・めっちゃスゴイ!
開門前から並んだ人達へのご褒美なのかもしれません♪



ゲスト機材のF-15JとF-2の帰投まではプログラム上に発表されています。
この2機は今までの機材とは違い爆音全開ですw お子様には向きません。早く帰りましょうw
4834
だってこんな遠目でもわかるアフターバーナー全開だしw
(G5X画像を全力でトリミングw)


4843
F-15Jで刺激され皆さんガッツキの撮影体制w それはオイラもですがね(^^;


F-2が帰投するといよいよ会場に【ほたるのひかり】が流れて追い出しムードを加速します。
ゲスト機材も早々に所属地へ帰投していきます。
4921
規制範囲が徐々に広がる中、ブルーインパルス越しのC-130H帰投。
開演時にはブルーインパルス前の【黄色に紅白チェックのパイロン】位置で規制されていました。


以上 2017年入間航空祭レポートでした。



1597

帰りの際、西武新宿線@狭山市駅まで徒歩で帰る方々へ・・・
道中のすべての清涼飲料水@自販機が売り切れとなっていました。
帰りの飲料水は事前に確保しておいてくださいまし。。。