1926年 英仏の首都を結ぶ国際列車が走り出しました。その名は【黄金の矢】号。

アート@フレッシュドール


フランス側ではフランス語で【黄金の矢】の読みである【Fleche d' Or (フレッシュ・ドール)】号と名乗りました。
車輌はフランスの看板とするためCIWLの豪華1等座席車【プルマン】が新造されました。
これぞCIWL@プルマンエクスプレスの幕開けだったのです。

続きを読む